出会い系のプロである僕の理念「童貞脱却1万人」を語る

とむそんのプロフィール

はじめまして、とむそんと申します。

 

僕は学生の頃から全くモテず、

彼女はおろか女子に話しかけることすらできない

典型的な「陰キャコミュ障」でした。

 

大学生にもなって

彼女いない歴=年齢

を貫き通してきた僕は、せめて

童貞だけは卒業したいと思い、出会い系サイトを使って

本気で出会いを作りにいこうと決意しました。

 

 

いま、僕はブログやメルマガ、SNSを通して

自分の考えや出会い系の攻略法、モテるハウツーなどを広めています。

 

なぜそのような情報発信をしているかというと、

僕の理念である

「童貞脱却1万人」

を叶えたいからです。

 

その理由についてはこれから話していきますが、

まずは軽く自己紹介をしておきます。

 

・関西の理系大学生

・コミュ障・陰キャ

・学生時代はずっと女友達ゼロ、彼女ゼロ

・女性を別次元の生き物だと考えてしまっていた

・高校生の頃に一度だけ彼女ができた

・恋愛ド素人だったため、女心が分からずその彼女とはすぐに破局

・大学生にもなって童貞であることにコンプレックスを抱く

・友達は風俗で童貞卒業したが、僕は風俗だけは行きたくなかった

・童貞卒業するために、出会い系を始める

・様々な出会い系サイトを使い、セフレ作りの最適な攻略法を研究

・もっとモテる男になりたいと思い、自分磨きに奮闘中

・性欲だけはとても強い

・趣味は漫画、映画鑑賞、旅行

・好きなAV女優は松岡ちな

・独学で心理学を勉強中

 

こんな感じです。

 

自分なんて一生童貞のままだ

セフレなんて夢のまた夢だ

なんて悲観的になってる人もいると思います。

 

でも、出会い系を真剣に使っていくほどに

童貞卒業、セフレ作りはそこまで難しくないことが分かりました。

 

 

いまは、出会い系をやりつつ

自分磨きを継続中です。

 

僕自身のこれまでの経緯をまとめてみたので、

少しでも覗いてくれたら嬉しいです。

とむそんのプロフィール経歴

関西の程よい都会に生まれる。

小学時代

性欲はすでに強かった。学校の一番の楽しみはプールの着替えの時間だったし、レンタルビデオ店に行くといつも18禁コーナーの中をこっそり覗いていた。6年生の時に一人Hを覚える。

中学時代

思春期に入り、もともと強かった性欲はさらに倍増。ほぼ毎日一人Hを繰り返していた。家に唯一あったパソコンでAV鑑賞もよくしたが、一度だけ高額請求が来た思い出がある。好きな子はいたが、コミュ障だったためアタックできるわけもなく他の男子に奪われる。

高校時代

地元でそこそこに進学校に入学。可愛い子は多かったが、好きな子はできなかった。あいかわらず毎日一人Hにふける生活。同じ部活の女の子と運良く付き合うことになるも、束縛しすぎてすぐにフラれる。その子とどうしてもS〇Xしたかったが、夢かなわず童貞を引きずる。

大学時代

関西の大学に入学。女子皆無の工学部。

大学に入れば必ず彼女くらいできるだろうと思ってたが、まさかのぼっちになる。彼女どころか友達すらいない生活に絶望し、さらに童貞コンプレックスを抱える。大学卒業までにはどうしても童貞を卒業したかったので出会い系を始める。

貧乏だったため完全無料の出会い系アプリを使ってたが、そのようなアプリはすべて業者だらけの悪徳アプリだと知る。ネットや本で出会い系について色々と学び、セフレを作るための出会い系攻略法を開拓。また、出会い系やリアルでの女性とのやり取りに応用するために心理学を勉強中。

 

 

と、こんな感じで生きてきました。とにかく性欲強いんです笑。

 

プロフィール経歴にも書いてますが、とにかく

童貞を卒業したかったので出会い系を始めました。

 

地元の友達とかがどんどん童貞を卒業していく中で、非常に焦りを感じていたんです。

でも、僕みたいな陰キャが彼女作れるわけないし、てか

そもそも工学部に女子少なすぎて出会いとかないし、

みたいな感じでずるずると童貞コンプレックスを引きずってました。

 

このままじゃマズいと思った僕は、唯一

童貞卒業の夢を叶えられそうな出会い系に手を出すことにしたんです。

 

怪しさはありましたし、

「本当に出会えるのか?」

と疑心暗鬼な部分もありましたが、とにかくやってみました。

 

でも、出会い系を始めてから

童貞を卒業するのって案外簡単そうだし、

これ本気でやればセフレも夢じゃないなと確信しました。

 

昔はオシャレなんて全く興味なかったけど、

今は自分磨きがとても楽しい。

行動力も格段に上がったと思います。

 

 

これまでの経験から、僕は

正しい知識を学んで行動すれば、童貞卒業なんて簡単

だということに気づきました。

 

 

正しい知識というのは、

 

どうやって出会いを作るか?

どうやって出会い系を攻略するか?

女性の気持ち、男女の考え方の違い

女性に引かれないための最低限の身だしなみ

 

などのことです。

正しい知識を持ってるか持ってないかの違いは

とても大きいです。

 

そして、学ぶだけじゃなくてちゃんと実践する。これが大切。

 

本気で自分を変えたいという強い意思を持ってる人は

学んで実践するだけで本当に変えられる

、と僕は確信してます。

もっと人生を楽しまないともったいない

日本には、自分を非モテだと決めつけてる人や

身近に出会いがないと嘆いてる人がたくさんいます。

 

そのような、ずっと童貞コンプレックスを抱えている人って

すごくもったいないな、と僕は思うんですね。

 

可愛い彼女を連れた友達を妬みながら、

アニメやドラマの仮想世界で恋愛を疑似体験したり

AVを見ながら毎日むなしく性欲処理するだけ。

 

性欲を思いっきり発散したくても、せいぜい

オナホを使って一人Hしたり

風俗に行ってプロの技をお金を払って体験するだけ。

 

そんな生活、正直しんどいし虚しいですよね?

 

 

自分はどうせモテないからとあきらめてる人は

本当にもったいない。

 

僕は、努力もせず、行動もしない童貞たちに埋もれるんじゃなく、

可愛いセフレをたくさん作って

最高に充実した生活を楽しみたい

と強く思ってます。

 

そして、僕は情報発信を通して

少しでも多くの童貞に、素晴らしい世界を体験してもらいたい

と思っています。

 

童貞卒業する人が増えたら、

素晴らしいHな体験をする人も増えるわけで、

そうなると日本全体のエロパワーが上がるわけです。

 

エロパワーが上がったら、日本は活気あふれる国になるだろうし、

もっと性にオープンになると思うんですね。

 

童貞だらけのネガティブな社会じゃなく、

僕はそんな活気あふれる社会になったらな、と思ってます。

 

 

だからこそ、僕は

「童貞脱却1万人」

という目標を掲げています。

出会い系を使いこなせば童貞脱却1万人も夢じゃない

もしかすると、このプロフィールを見てくれている人は

「出会い系なんて怪しい」

「出会い系は業者しかいない」

「出会い系で実際に出会えた人なんていない」

と思ってるかもしれません。

 

または、

童貞を早く卒業したり、セフレを作れるのは

一部の限られたモテ男だけ、と思ってる人もいるかもしれません。

 

 

でも、どんなにモテない陰キャコミュ障でも、

正しい使い方で出会い系を使えば

童貞なんて簡単に捨てられます。

 

 

何度も言うように、正しい知識を身に着けて

行動すれば、おのずと童貞卒業への道は切り開かれます。

 

 

出会い系の使い方を間違えてる人って本当に多いんですね。

そもそも全く出会えない出会い系サイトを使ってたり、

業者の見分け方が分からずカモにされまくったり

 

女性へのアプローチ法を間違えて全く相手にされなかったりと、

出会い系の正しい攻略法を知らないがために

全く女性と出会えずに嘆いている人は多くいます。

 

だからこそ、出会い系サイトの選び方や使い方、業者の見分け方は

真剣に学ばないといけないし、そうすれば

きっと素敵な女性に出会えます。

インターネットをフル活用しよう

出会い系に消極的な人はたくさんいます。

 

出会い系を使うのは恥ずかしいし、なんか怖い

どうせ業者やサクラばかりでしょ

犯罪に巻き込まれるリスクが怖い

ネットで出会った女性とやって童貞卒業したくない

 

、、などなど、いろんな不安や葛藤はあると思います。

でも、こんなネットインフラが整った恵まれた時代に生まれて、

インターネットを積極的に活用しないなんてすごくもったいないと思うんですね。

 

昔は出会い系といったらアングラなイメージがありましたが、

今は健全なサービスが増えてきて

もうみんな普通に使ってる時代です。

 

「出会い系やってる」と友達に言われても

そんなに驚かないですよね。

 

 

もう、時代の波がすでに来てるんです。

「Amazonは詐欺サイトだ!」

「携帯なんて生活に必要ないでしょ」

とか言ってネット社会に乗り遅れた人たちのように、

 

「ネット上の出会いなんてク〇くらえだ!」

などと言ってると、本当に時代に取り残されてしまいます。

 

 

お見合い結婚から自由恋愛での結婚が主流になったように、

リアルでの出会いからネット上の出会いが

主流になる時代が必ず来る、と僕は確信してます。

 

 

確かに業者は多いし、出会い系を使って

犯罪に巻き込まれたという事件も耳にすることがあるので

気後れするという気持ちは分かります。

 

でも、出会い系の正しい使い方を学べば

業者は避けられるし、犯罪に巻き込まれるなんてことはありません。

ほんと、正しい知識を身に着けているかどうかだけの違いなんです。

 

 

だから、僕は出会いや童貞で悩んでる人には

本気で出会い系を使って、その悩みを

克服してほしいと思ってます。

 

みんなが業者に引っ掛からなくなれば

もう業者なんていなくなるし、童貞卒業する人が増えたら

本気で日本は活性化すると僕は思ってます。

 

 

合コンやサークルとかでも出会いはありますが、

やっぱり僕は出会い系が効率もコスパも一番良いし、

やっぱ出会い系が最強だなと思いますね。

虚しい童貞生活から抜け出して、人生をエンジョイしよう

人間の欲求って

「生理欲求」「安全欲求」「社会欲求」「承認欲求」「自己実現欲求」

の5つの段階があるんですけど、

 

その中でも食欲・性欲・睡眠欲の「生理欲求」が

もっとも根本的な欲求なんですね。

 

現代人は食欲と睡眠欲は十分に満たされてますけど、

性欲だけは中々満たされない人がとても多いんです。

 

イチャイチャしたいのに彼女(彼氏)がいない、

もっと夜の営みをしたいのにセックスレスが続いてる、

最高のHを体験したいのにいまだ童貞など、

性欲に関する悩みは現代人にはとても多いです。

 

性欲さえ満たせれば根本的な欲求はすべて満たせるので、

より幸福度も上がるはずです。

 

だから、まずは性に関する悩みを解決することが大切。

 

 

ちゃんと正しい知識を学んで実践すれば、

案外あっさりと素敵な女性と出会えますし、

童貞を卒業することもできます。

 

大学の授業の合間でも職場の昼休憩の時でも、

隙間時間に出会い系を使うだけでも

簡単に女性と出会うことができます。

 

 

そのまま恋愛関係に発展させてもいいし、

童貞卒業したらそれで終わりにしてもいいし

定期セフレを作ってもいいですよね。

 

そうなれば、心身ともに満足できますし、

心の底から人生を楽しむことができるでしょう。

 

 

僕は、目標を達成するためには労力を惜しみません。

自分磨きにはお金や時間をかけますし、

出会い系サイトも必要あらばちゃんと課金します。

 

心理学もじっくり時間をかけて学んでますし、

旅行などの趣味にもお金をかけて最大限楽しみます。

少ない貯金で20万円ほど払って短期海外留学にも行きました。

 

 

このように、何事にもお金と時間を惜しまなければ、

つまり自己投資をしっかりやっていけば

人生はどんどん豊かになっていきます。

性に関すること以外の悩みも解決するでしょう。

 

 

正しい知識を学ぼうとする姿勢を持ち、

ほんのちょっとだけ努力すれば

短期間でも人生を変えられます。

 

 

だから、ほんの少しだけ勇気を出してみてください。

あなたの性の悩みを解決するために、

僕が最大限の力になりたいと思います。

 

童貞の方で、もし無事に童貞を卒業することができたら、

一緒にお酒でも飲みながら語り合いましょう。

色んな体験談を聞けるのを楽しみにしてます。

 

 

 

さて、ここまでの流れをまとめると、僕が言いたいことは

 

・性の悩みを解決することが最優先。

・性の悩みを解決するのは案外簡単。

・学びと努力で人間誰でも人生を変えられる。

・童貞卒業したら一緒に飲んだり語り合いましょう。

 

などなどです。

 

 

僕は当ブログだけでなく、メルマガやSNSでも情報発信してます。

メルマガでは、表では言えない濃い情報やもっと実践的な内容を話してます。

(もちろん無料です)

 

ブログでも、出会い系体験談や役立つ情報などいっぱい話してるので、

ぜひ気軽に読んでみてください。

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

© 2021 出会い系で童貞脱却する理系大学生の物語 Powered by AFFINGER5