海外映画

『オーシャンズ13』のあらすじを分かりやすく解説【ネタバレ無し】

オーシャンズ13

出典 dTV

こんにちは。

映画をこよなく愛する”映画マスター”のオレンジです。

このように思っている人向けの記事

シネマ子
映画『オーシャンズ13』を観る前に大まかな内容を知っておきたい
シネマ子
『オーシャンズ13』の感想を聞きたい

 

この記事の内容

・『オーシャンズ13』の基本情報

・『オーシャンズ13』のあらすじ

・『オーシャンズ13』の感想

この記事では、世界中で大ヒットを飛ばす人気シリーズの第3作目『オーシャンズ13』のあらすじや感想を書いています。

この記事を読めば、『オーシャンズ13』の内容をしっかり把握できるようになりますよ。

 

【執筆者紹介】

・オレンジ@映画通の理系大学生

・毎日1本の映画を観るほどの映画好き

・総鑑賞作品数:数え切れません

 

『オーシャンズ13』はオーシャンズシリーズの最終章です。オーシャンズ11、オーシャンズ12を既に観た方は、ぜひ今作も観ておきたいところ。

今作のターゲットは、ホテル王「バンク」。オーシャンズのメンバーであるルーベンの敵討ちのため、ダニー達がバンクホテルの最強セキュリティシステム「グレコ」に挑みます。

『オーシャンズ13』の作品情報

公開:2007年

上映時間:122分

原題:Ocean's Thirteen

監督:スティーブン・ソダーバーグ

日本興行収入:32.0億円

世界興行収入:3.11億ドル

『オーシャンズ13』の登場人物

オーシャンズ13メンバー

主人公:ダニー・オーシャン(俳優:ジョージ・クルーニー)・・・元泥棒兼詐欺師。仲間のルーベンのために、ホテル王「バンク」に復讐することを決意する。

ラスティ・ライアン(俳優:ブラッド・ピット)・・・ダニーとは古い付き合い。ダニー達と共に、バンクへの復讐に乗り出す。

ルーベン・ティシュコフ(俳優:エリオット・グールド)・・・ホテル経営者。バンクとカジノホテル共同経営の契約を交わすが、騙されて土地を奪われる。

ライナス・コールドウェル(俳優:マット・デイモン)・・・若手の詐欺師。ダニー達と共に、バンクへの復讐に乗り出す。

フランク・キャットン(俳優:)・・・元ディーラーの黒人男性。ダニー達と共に、バンクへの復讐に乗り出す。

バシャー・ター(俳優:ドン・チードル)・・・爆破や兵器の専門家。ダニー達と共に、バンクへの復讐に乗り出す。

バージル・モロイ(俳優:ケイシー・アフレック)・・・タークの双子の兄。ダニー達と共に、バンクへの復讐に乗り出す。

ターク・モロイ(俳優:スコット・カーン)・・・バージルの双子の弟。ダニー達と共に、バンクへの復讐に乗り出す。

イエン(俳優:チン・シャオポー)・・・中国人で、アクロバットの達人。ダニー達と共に、バンクへの復讐に乗り出す。

リヴィングストン・デル(俳優:エディ・ジェイビソン)・・・メカやコンピュータに強い。ダニー達と共に、バンクへの復讐に乗り出す。

ソール・ブルーム(俳優:カール・ライナー)・・・元詐欺師の隠居人。ダニー達と共に、バンクへの復讐に乗り出す。

ローマン・ネーゲル(俳優:エディ―・イザード)・・・天才技術者。ダニー達の復讐計画に協力する。

テリー・ベネディクト(俳優:アンディ・ガルシア)・・・ラスベガス3大カジノのオーナー。ダニー達とは因縁があるが、ある条件の元、ダニー達の復讐計画に協力する。

その他登場人物

ウィリー・バンク(俳優:アル・パチーノ)・・・ホテル経営者。「ファイブ・ダイヤモンド賞」を何度も受賞してきた。

アビゲイル・スポンダー(女優:エレン・バーキン)・・・バンクの右腕的存在。バンクに気に入られようと必死。

『オーシャンズ13』のあらすじ

相関図

以下が今作の相関図です。主要人物や主要組織の関係性を分かりやすく図にまとめたので、参考にしてください。 オーシャンズ13相関図

ルーベンの復讐を決意

ダニー、ラスティ達「オーシャンズ11」のメンバーは、ルーベンが心筋梗塞になったことで急遽集められます。

(回想)

ルーベンは、バンクと共に、ラスベガスに巨大なカジノホテルを建てる計画を進めていました。

ダニーは、悪名高いバンクと組むのは良くないとルーベンを説得しようとしましたが、ルーベンは話を聴きません。

そして、案の定ルーベンはバンクに裏切られ、土地を奪われてしまいます。そのショックで、ルーベンは心筋梗塞を引き起こしてしまったのです。

ダニー達は、仲間のルーベンを病気に追いやったバンクに復讐することを決意します。

ローマンと共に計画を練る

ダニーはバンクの元に訪れ、ルーベンにホテルを返すよう最後の忠告をします。しかしバンクはその忠告を聞きません。

ダニー達は技術屋のローマンに協力してもらい、バンクへの復讐計画を立てます。

バンクは連続5度目の「ファイブ・ダイヤモンド賞」を狙っています。そこでダニー達は、バンクホテルのコンシェルジュ「デビー」を利用して、ロイヤル・レビューの審査員を突き止めます。

そして、その審査員にバンクホテルを低評価してもらい、「ファイブ・ダイヤモンド賞」の受賞を逃させようと考えます。

また、バンクホテルのカジノ客に大勝ちさせて、カジノ側に大損させる計画を立案します。そのために、カジノのゲームに細工を仕掛けようと考えます。

サイコロは工場からカジノまで徹底的に管理されているため、バージルをサイコロ工場に潜り込ませます

ブラックジャックにも細工を仕掛けるため、リヴィングストンをシャッフル機の会社に潜り込ませます

また、ルーレットのボールに細工を仕掛けるため、フランクをディーラーとしてカジノに潜り込ませます

しかし、バンクホテルに「グレコ」という人工知能セキュリティシステムが使われていることを知り、ローマンは「無理だ」とはっきり言います。

グレコは不正なギャンブルを超高精度で見破るため、グレコがある限り、ギャンブルに細工を仕掛けるのは無理だと分かります。

しかし、ダニーはグレコをどうにかダウンさせれば、その隙にイカサマを仕掛け、ギャンブラー達に大勝ちさせられると考えます。

さらに、ドリルで地下を彫って人工地震を発生させ、その隙に脱出するという大胆な方法を思いつきます。

ファイブ・ダイヤモンド賞を取らせるな!

ラスティは科学者のふりをして、監視カメラを仕込んだ地震計をバンクに渡します。これでダニー達は、バンクを監視できます。

その後、ダニーとラスティは清掃係のふりをして、1706号室に微生物をばら撒きます。

さらに、ロイヤル・レビュー審査員のふりをしたソールは、自分が審査員だとバンクとスポンダーにほのめかせます。スポンダーはソールをVIP扱いして、1706号室の隣の部屋に案内します。

一方、ダニー達の協力者であるデビーは、本物の審査員を1706号室へ案内します。そして、ソールは隣の部屋から激臭ガスを1706号室に送り込みます。

中華レストランで、中華料理人に変装したタークは、嘔吐剤を混ぜたシューマイを審査員に食べさせます。部屋に戻った審査員は嘔吐します。

さらに、審査員が顕微鏡カメラで自室のベッドを除くと、微生物がうじゃうじゃ。(ダニーとラスティがばら撒いたため)

これで、審査員はバンクホテルに低評価を付けることは確実。(ダニー達の1つめの目標はクリア

ベネディクトと協力

ここで1つトラブル発生。バージルが潜り込んでいたサイコロ工場が、従業員による給料引き上げストライキで閉鎖されてしまいます。

さらに、バシャーが地下で掘っていたドリルが故障してしまいました。ダニー達は今すぐドリルを調達する必要がありますが、その費用が高すぎるため調達できません。

そこで、彼らは犬猿の仲であるベネディクトに協力を依頼します

ベネディクトは、出資額を2倍にして返すこと、そしてバンクから歴代ファイブ・ダイヤモンド賞のダイヤを全て奪うことを条件に、ダニー達に協力します。

ダニー達はダイヤを奪うために、エレベーターシャフトからダイヤの保管室に侵入しようと考えます。

大口ギャンブラーのスウィートルームとシャフトは通じているため、イエンが大口ギャンブラーに成り切り、ライナスはその通訳のふりをします。

この2人を怪しく思ったスポンダーは、FBIのロバートに連絡し、捜査を依頼します。

イエンはスウィートルームからエレベーターシャフトに侵入しますが、ダイヤ保管室の床が厚すぎて侵入は不可能だと分かります。

代わりに、ライナスが媚薬でスポンダーを誘惑し、ダイヤ保管室に案内してもらおうと考えます。

監視カメラでバンクの様子を見ているフランクは、バンクがサムスン製の金の携帯電話を取り寄せるのを見て、何かを思い付きます。そしてイエンが誰かに電話を掛けます。

一方その頃、サイコロ工場はストライキで大騒ぎ。この騒ぎを鎮めるために、ダニー達はベネディクトに協力してもらって給料小切手を従業員たちに送ります。

騒ぎは収まり、工場は再開。バージルとタークは、サイコロに細工を仕掛けました。

しかし、リヴィングストンはシャッフル機の改造に苦戦しています。そこで、技術屋のローマンに助けを求めました。

一方、フランクはカジノ場で、偽ギャンブル「ナフセッド」のデモを行います。フランクがバンクにナフセッドの導入を勧めますが、バンクは導入する気がありません。

そこで、ベネディクトが登場して、「今すぐナフセッドの独占契約を結びたい」と言います。

バンクはベネディクトに対抗して、今夜にナフセッドを導入することを決定しました。

バンクへの復讐の準備は整いました。あとは計画実行を待つのみ。

 

この続きのストーリー(ネタバレ)を見たい人は、以下の記事をチェック!

『オーシャンズ13』のネタバレを見る

『オーシャンズ13』の感想

空港のライナス、ダニー、ラスティ

出典 映画.com

どんどん仕掛けていって、最後に爽快なオチで締めくくるスムーズな展開が良かったです。やはり、最後のタネ明かしには驚かされてしまいますね。

今作は何かを盗むというよりは、仲間の敵討ちがメインテーマですが、前回、前々回とはまた違った味のストーリーで面白かったです。ラストのイカサマのシーンは最高に盛り上がります。

トリックは、毎度ながら非常に面白いです。前作の敵役「ナイト・フォックス」を罠にはめるトリックは、とても爽快でした。

オーシャンズ13の各々のメンバーが本領発揮するシーンは、観ていてとても楽しかったです。

また、前作まで敵だったベネディクトが、協力者として「オーシャンズ13」に加わるところも良かったです。敵だった人物が味方になるなんて、とてもワクワクします。ベネディクトの出方は必見ポイントです。

そして、今作では至る所に日本を連想させるものが登場します。これは非常に嬉しかったですね。日本茶やたたみ、相撲、日本酒、花火など、日本的なものがたくさん出てくるので、見逃さないよう注意しましょう。

ラストシーンも必見です。

『オーシャンズ13』のあらすじ・ネタバレまとめ

今回は、シリーズ3作目の『オーシャンズ13』のあらすじや感想を紹介しました。

オーシャンズメンバーだけでなく、1作目の敵「ベネディクト」や2作目の敵「ナイト・フォックス」など数々のキャラが登場する今作は、興奮必死のオールスター作品となっています。

 

『オーシャンズ13』はU-NEXTで観ることができます。U-NEXTは31日間無料お試し中なので、オーシャンズ13だけでなく他の作品も1か月間無料で観れてしまいます。

家でゆっくり観れるので、U-NEXTに登録して大人気犯罪シリーズを楽しみましょう。

 

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

<合わせて読まれている記事>

動画配信サービスおすすめランキング【徹底比較】
動画配信サービスおすすめランキングTOP3【徹底比較】

こんにちは。 映画をこよなく愛する”映画マスター”のオレンジです。 このように思っている人向けの記事 シネマ子映画やドラマ、アニメを自宅でゆったりと観たい シネマ子動画配信サービスの種類が多すぎてどれ ...

続きを見る

オーシャンズまとめ
『オーシャンズ』シリーズまとめ【あらすじやネタバレ】

映画『オーシャンズ』シリーズに関する記事をまとめています。 気になる記事をご覧ください。 目次1 『オーシャンズ』あらすじ2 『オーシャンズ』ネタバレ3 『オーシャンズ』無料視聴 『オーシャンズ』あら ...

続きを見る

応援ポチ、よろしくお願いします!


映画ランキング

-海外映画

© 2021 【映画バイブル】オレンジシネマ Powered by AFFINGER5