出会い系体験談

元モデルの美少女に愛人募集と偽って中出しHしたエロ体験談

元モデルに中出し

どうも、とむそんです。

 

今回は、「愛人募集」という掲示板の書き込みから、

元モデルの美少女と中出しエッチするまでに至った

ごく普通のサラリーマンの体験談を紹介します。

(体験談の紹介記事の主語はすべて"X"で統一してます)

元モデル美少女と中出しエッチ体験談

男性Xは、とある出会い系サイトで

自分のことを社長と偽って

掲示板で愛人募集してみました。

 

その募集の内容としては、

・月のお手当20~30万

・生エッチが条件

・10代の可愛い女の子希望

というところ。

 

 

で、掲示板に投稿して返事が来ないかと

待っていたところ、けっこうたくさんの女性から

返信が来ました。

 

特に一番Xの目に留まったのは、

「10代、モデル経験あり」

という女性。

 

とにかく1度会ってエッチしてみないと

判断できないので、Xはまずは

お試しということでそのモデル女子と

とエッチしてみることに。

 

 

でも、Xはただのサラリーマンです。

彼女はそんなことも知らずに、

当日に待ち合わせ場所に現れました。

 

Xのもとにやってきたその女性は、

スタイル抜群のかわいいギャル系美女で、

ルックスはベリーグッド。

 

 

軽く挨拶をすまし、いざホテルへIN。

Xは部屋に入るといきなり

彼女の服を脱がせ始めました。

 

彼女の胸は思った以上の巨乳で、

Eカップくらいはあるだろうか。

 

若いだけあってハリも素晴らしく、

Xは思わず無我夢中になって彼女の

おっぱいにしゃぶりつきました。

 

 

おっぱいを舐めていたら、

彼女の乳首がちょっとずつ起ってきて

「あっ、あっ」

と可愛い声で喘ぎ始める彼女。

 

どうやら、彼女は感度も抜群なよう。

 

 

で、今度はパンティ越しに

彼女のま〇こを触ると、ちょっと濡れてました。

 

Xはそこで彼女の下着を全部脱がせて

少し酸っぱい味のクリを舐め回します。

Xは体を洗う前の、良い味わいのクリが大好物。

 

 

彼女のま〇この形は、さすがまだ10代というだけあって

ちっちゃくてキレイなピンク色でした。

 

彼女、まだ2人の男としか経験したことないそうで、

最近やったエッチは2ヶ月以上も前なのだそう。

 

 

Xはクリと膣内の愛撫にできるだけ時間をかけて、

彼女の性器をじっくり味わっていたところ

彼女がもう我慢できなくなっちゃったみたいで、

「はぁっ、、お願いもう入れて。。」

とおねだりしてきました。

 

 

ついに来た!とテンションが上がったXは

肉棒を彼女のあそこにヌプッとナマ挿入。

 

「あ~っ、あぁ!」

という声とともに、

彼女はXの肉棒を奥まで受け入れてくれました。

 

 

Xが毎回思ってたことですが、

ナマ挿入で膣肉を掻き分ける時に肉棒で感じる

膣の内側のザラつき感は、本当に格別!

 

しかも彼女はまだピッチピチの10代なのですから、

膣肉が肉棒に柔らかく吸い付いてきて

ギュっと締め付けてきました。

 

 

ちょっとずつピストンして

ナマをじっくり味わっていたところ、

 

彼女にとってどうやら正常位は

子宮口に当たるのでちょっと痛いみたいで、

「対面座位が良い」と言ってきました。

 

Xは、まさか10代の女の子の口から

こんなイヤらしい言葉が聞けるとは思いませんでした。。

 

 

 

そして、彼女の要望通り

二人とも座ったまま抱き合って、

濃厚なキスや巨乳おっぱいを揉みながら

下から肉棒を突きまくります。

 

 

その後は、騎乗位になって

Xの上に乗っている彼女がイヤらしく腰を動かしてきました。

 

Xも下から突きまくってましたが、

もう我慢の限界が来たので

もっかい彼女とキスしながら

 

「このまま逝くよっ!」

と叫ぶと、彼女が

「中はダメ!外に出して!」

と中出しを拒絶。

 

 

やっぱ中出しなダメか~、と思ったXは、

機転を利かして

「ほかの愛人候補は中出しOKって言ってくれてるよ?君もそうじゃないと、愛人はほかの人を採用しちゃうかもね」

と、あくまで愛人の選考中であることを強調するかのごとく

強気の交渉に出てみました。

 

 

その間も、Xは彼女の体を

しっかりと固めた状態でパコパコしまくってました。

 

すると、彼女が

「じゃあ、、その分たっぷりと中に出してね」

と言いながら、バックの姿勢になって

Xに自分のま〇ことお知りを見せるように開いてきました。

 

バックの視覚効果もあり大興奮のX。

 

彼女の腰を自分の引き寄せたXは、

いよいよラストスパートに取り掛かり

力強くピストン運動。

 

「ダメッ!逝く、逝く、逝くっ!!」

と、全身を痙攣させながら叫ぶ彼女。

 

 

X 「出すぞ!」

彼女 「出してっ!」

 

中出し大好きなXですら、今までこんなにも

大量のザーメンは出したことないんじゃないか?!と

実感するくらい

たっぷりのザーメンを彼女の中に注ぎ込みました。

 

 

フィニッシュした後も、休憩する間もなく

そのまま2回戦へ突入。

 

最終的には2回彼女に中出したのですが、

ちんぽを抜いても

Xのザーメンはちょっとしか彼女のま〇こから

流れ出てきませんでした。

 

どうやら、ほぼすべてのザーメンは

彼女の子宮に受け入れられたようです。

これについては、彼女も不思議がってましたね。

 

 

 

で、2回のエッチが終わった後に

ようやくお風呂に入りました。

 

結局、その日は合計5発のザーメンを

彼女の中に出してやったXは、もう大満足。

 

彼女のほうも、

「こんなに激しいエッチは初めて!実は、、中出しも初めてだったの」

と満足してるよう。

 

 

 

僕も彼女も中出しエッチに満足してホテルを出ました。

 

「愛人については、あと2人会ってから決める予定だから、また連絡するね」

と言って、Xは彼女と別れました。

 

 

当然ですが、フツーのサラリーマンであるXには

愛人を養う経済力なんてなかったので、

その1週間後に

「ごめん、、愛人は別の人に決めました」

と彼女に連絡しました。

 

すると、彼女のほうから

「今、彼氏もセフレもいないから、愛人じゃなくても良いのでちょっとずつエッチ教えてほしい」

との返事が。。

 

まさに、棚ボタ。

幸運なことに、とってもエッチな10代の

元モデル美少女をゲットしたX。

 

危険日はさすがに中出しできませんが、

それ以外は元モデル美少女に

中出しエッチしまくりのXは、

もうすっかり若い女の子に虜になっちゃいました。

 

本当に出会える出会い系サイトとは?

世の中には女性とまったく出会えない

悪質な出会い系サイトが蔓延してます。

 

そのようなサイトに手を出したが最後、

業者に良いようにハメられて

お金を浪費することになるでしょう。

 

 

また、仮に素晴らしい優良出会い系サイトに

巡り合えたとしても、

正しい使い方が分からない人は

結局また業者のカモにされて終わりです。

 

 

それじゃ悲しいですよね。

でも、本当に出会える優良サイトを見極めて、

正しい攻略法さえ知っていれば、

ちゃんと素人女性と出会えるんです。

 

 

僕は「童貞脱却1万人」を理念にして情報発信してますが、

優良な出会い系サイトを正しい方法で使えば

女性経験がまったくない人でも

あっさり童貞を卒業できると確信してます。

 

そして、童貞卒業者が増えれば日本はポジティブになり、

活気あふれる社会になると本気で思ってます。

 

だからこそ、僕は「童貞脱却1万人」を理念に掲げてますし、

その理念を叶えるベストな手段こそ

出会い系なのです。

 

 

様々な出会い系を使ってきた僕が

本気でオススメする優良出会い系サイトを

分かりやすくレビューしてみました。

 

数分でサクッと読める内容なので、

もし興味あれば読んでみてください。

おすすめ出会い系サイトのレビュー

<記事の内容>

・ワンナイトやセフレ目的の男女が多く集まるおすすめ出会い系サイトとは?

・おすすめ出会い系サイトのほかのサイトとの違いとは?

・おすすめ出会い系サイトのメリットとデメリット

・おすすめ出会い系サイトの料金

・おすすめ出会い系サイトの登録・解約方法

etc・・・

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

もしこの記事が役に立った!と思ってくださった方は、

SNSなどでシェアしていただけると発狂するほど喜びます。

(下のボタンより即シェア可能)

-出会い系体験談
-中出し

© 2021 出会い系で童貞脱却する理系大学生の物語 Powered by AFFINGER5