海外映画

『リミットレス』のあらすじを分かりやすく解説【ネタバレ無し】

『リミットレス』のあらすじ・ネタバレ

出典 映画.com

こんにちは。

映画をこよなく愛する”映画マスター”のオレンジです。

このように思っている人向けの記事

シネマ子
映画『リミットレス』を観る前に大まかな内容を知っておきたい
シネマ子
『リミットレス』の感想を聞きたい

 

この記事の内容

・『リミットレス』の基本情報

・『リミットレス』のあらすじ

・『リミットレス』の感想

この記事では、人間の未知の世界を描いたストーリー『リミットレスのあらすじや感想を書いています。

この記事を読めば、『リミットレス』の内容をしっかり把握できるようになりますよ。

 

【執筆者紹介】

・オレンジ@映画通の理系大学生

・毎日1本の映画を観るほどの映画好き

・総鑑賞作品数:数え切れません

 

人間の脳は、普段はたった20%しか使われていないんです。

そんな脳が100%フルに使えるようになったら一体どうなるのか、この作品ではその未知の世界が描かれています。

小説家のエディは、ある男から「NZT」という薬を渡されます。その薬を服用したエディは脳が100%に活性化して超人化しますが、NZTを巡って様々なトラブルに巻き込まれていきます。

『リミットレス』の作品情報

公開:2011年

上映時間:105分

原題:Limitless

監督:ニール・バーガー

日本興行収入:データ無し

世界興行収入:1.618億ドル

『リミットレス』の登場人物

主人公:エディ・モッラ(俳優:ブラッドリー・クーパー)・・・堕落した小説家。脳を活性化させる薬「NZT」と出会い、その薬で金融界で成功を収めていく。

カール・ヴァン・ルーン(ロバート・デ・ニーロ)・・・金融界の大物。覚醒したエディと手を組み、アトウッドの会社との合併に乗り出す。

リンディ(女優:アビー・コーニッシュ)・・・エディの元恋人。NZTを巡る陰謀に巻き込まていく。

メリッサ(女優:アンナ・フリエル)・・・エディの元妻。

ヴァーノン(俳優:ジョニー・ホイットワース)・・・メリッサの弟。エディにNZTの話を持ち掛けた男。

ゲナディ(俳優:アンドリュー・ハワード)・・・ロシアのマフィア。NZTに夢中になり、NZTを所持するエディを付きまとう。

モリス・ブラント(俳優:ネッド・アイゼンバーグ)・・・ニューヨークの敏腕弁護士。

『リミットレス』のあらすじ

相関図

以下が今作の相関図です。

主人公エディを取り巻く人物たちの関係を分かりやすくまとめたので、参考にしてみてください。

相関図

ヴァーノン、そして「NZT」との出会い

小説家であるエディは、一筆も書かずに堕落した生活を送っていました。

レストランで、彼女のリンディに別れを告げられます。

エディが街中を歩いていると、元妻の弟であるヴァーノンをばったり出会います。

エディはヴァーノンからある薬「NZT」を渡されます。

NZTは、普段は20%しか使われていない人間の脳を100%フルに使えるようにする効果があります。

ヴァーノン殺害

薬を飲んだエディは、ほんのかすかな記憶から情報を再構築し、有益情報を見出したり壮大な小説の構想を短時間で練り上げたりできるようになります。

しかし、NZTは1日しか持ちませんでした。

そこでエディは、ヴァーノンの元へ訪れて、「もう一度NZTをくれ」と頼みます。

ヴァーノンは何者かに命を狙われているため、代わりにクリーニングに出したスーツを取りに行くようエディに頼みます。

エディがヴァーノンの部屋に戻ると、ヴァーノンが殺害されていました。

エディはすぐに警察を呼びますが、「NZTがまだこの部屋にあるのではないか」と思い、部屋中を探します。

そして、エディは隠されていたNZTの袋と大金を見つけ、それらを盗み出します。

覚醒したエディが株式投資を始める

警察から事情聴取を受けるエディの元に、元妻のメリッサから連絡が来ます。

メリッサは、「ヴァーノンは危ないものに関わっている」と言います。

エディは会おうと伝えますが、メリッサは拒絶します。

NZTを飲んだエディは、あらゆることができるようになります。

ピアノを3日でマスターし、数学を利用してギャンブルで大勝ちし、外国語を簡単に習得します。

エディは大きなことをやろうと思い、株式投資を始めます。

ヴァーノンから奪った金だけでは元手が不十分だと考え、エディはマフィアのゲナディから10万ドルを借ります。

株取引で大成功

ゲナディから借りた大金で、エディは見る見るうちに株取引で大金を稼いでいきます。

そして、金融業界もエディに注目するようになります。

株取引での活躍によって、エディは大物投資家「カール」と面会することになりました。

元恋人のリンディは、NZTによって魅力的になったエディと復縁します。

エディがリンディと街を歩いていると、後ろから男がずっとエディを睨んでいることに気付きます。

エディの体に異変

エディはカールに確信的な投資手法を伝えます。

興味を持ったカールは、大きな合併に関する資料調査の仕事をエディに任せます。

街を歩いていると、エディに異変が起こります。

時間が高速に過ぎていき、気づいた時には18時間の記憶が飛んでいました。

その18時間の間に、クラブで出会ったモデルの女性とホテルで一夜を過ごしたことなど薄っすらと覚えています。

NZTを使い果たした

朝起きて、いつもの様にNZTを飲もうとすると、ビンの中のNZTはもう空でした。

しかし、エディにはカールから任された重要な資料調査の仕事があります。

仕方なくエディはNZT無しでカールの元へ行き、何とかごまかそうとします。

カールが話している最中、エディは、ホテルで一夜を過ごしたモデルの女性が殺害されたニュースを目にします。

エディは自分がモデルの女性を殺害したと思い込み、体調を崩します。

尾行の男

エディの元にメリッサから電話がかかってきます。

エディは「NZTのことで直接会って話がしたい」とメリッサに伝えます。

エディは外出してNZTについて知っていそうな人物に電話とかけます。

すると、近くにいた男の携帯に電話がかかりました。

エディはその男が自分を尾行していた人物だと気づき、その場をすぐに立ち去ります。

男はエディを負いますが、何とかエディは逃げ延びました。

メリッサとの面会

とあるレストランで、エディはメリッサと面会します。

実は、メリッサも2年前までNZTを服用していました。

メリッサはNZTのおかげで仕事は順調になりましたが、急にNZTが怖くなり服用を止めました。。

すると、副作用に苦しめられるようになり、さらに集中力が10分しか持たなくなったとのこと。

メリッサは、「いきなりNZTを止めたら死ぬ危険がある」とエディに忠告します。

ゲナディがNZTを服用する

街を歩いていると、エディの所にマフィアのゲナディが押し寄せ、金を返すよう迫ります。

エディは隠し持っていたNZTを飲もうとしますが、落としてしまいます。

ゲナディはエディが落としたNZTを飲み、覚醒効果に驚きます。

エディはゲナディに金を返した後、リンディに会いに行きます。

そして彼女にNZTについて全て話します。

リンディは、エディが残りのNZTを彼女のアパートに隠してあることを知り、エディのために取りに行きます。

リンディと尾行男

リンディはNZTを取ってエディの元へ戻る最中、男が尾行していることに気付きます。

リンディは岩陰に隠れて、こっそりとエディに電話します。

エディは「NZTを飲めば助かる」と言い、リンディはNZTを飲みます。

NZTを飲んだリンディは覚醒し、スケート場に走っていき、上手く尾行男を撒くことに成功。

リンディはNZTをエディに渡し、一晩過ごした後エディの元を去ります。

エディの復帰

ゲナディが再びエディの元へやって来て、「NZTをよこせ」と言います。

ゲナディのしつこさに対処するため、エディはボディガードを2人雇います。

そしてエディは再びカールの元へ行き、史上最大の合併を手掛けることになりました。

エディはジャケットにNZT保管用の隠しポケットを作ります。

さらに、エディはNZT開発者の元へ行き、NZTの量産を依頼します。

レストランで商談中、エディはヴァーノン殺害事件で会った刑事を目にします。

その刑事は、モデルの女性の殺害容疑としてエディを連行します。

そこでエディは、ニューヨーク一の敏腕弁護士「ブラント」を雇います。

エディは、ブラントのおかげで逮捕を逃れました。

 

この続きのストーリー(ネタバレ)を見たい人は、以下の記事をチェック!

『リミットレス』のネタバレを見る

『リミットレス』の感想

スピーディな展開は良かった半面、ラストが理解しづらい

全体的には、スピーディなストーリー展開が良かったです。

1つの出来事にそこまで時間をかけず次々と進んでいくため、飽きることなく見続けられます。

ただ、ラストが分かりにくかったのは少し残念です。

物語のラストで伏線がどんどん回収されていくのですが、説明が少なかったため理解できず、謎が残ったままでした。

ストーリーを通してずっと出てくる尾行男の正体も、映画を一回見ただけでは理解できませんでした。(この記事のネタバレに正体が書いてあります。)

1回観ただけではストーリーの全てを理解することは難しいと思うので、何回も観直したりこの記事のあらすじ・ネタバレを見たりすると良いでしょう。

「夢の薬」がメインの物語で、ストーリー内容は面白い

内容的には、脳が20%から100%まで活性化される「NZT」という薬がメインのお話です。

主人公のエディがNZTによってトントン拍子で成功していく様は、観ていて爽快でした。

まるで「リアルなスーパーマン」のようでしたね。

「脳が100%使えるようになったらこんなことができるのかなぁ」と想像意欲を掻き立てられ、面白かったです。

こんな薬があったら人生勝ちですけど、やはり良いことばかりではありませんね。

「上物の」薬には副作用が付き物で、実際このストーリーでもNZTによって死んだ人物がいますからね。

この映画を通して、「ほんの一時の快楽を求めるために劇薬で身を滅ぼしてはいけない」という強いメッセージ性が感じられます。

NZTは人間の脳をフルに使える夢のような薬である反面、死に繋がるとても危険な薬なので、私だったら絶対に使いたくないですね。

謎が残ってもやもやする部分はありましたが、内容的にはとても面白い作品でした!

『リミットレス』のあらすじを分かりやすく解説【ネタバレ無し】まとめ

今回は、夢の薬「NZT」を巡る物語『リミットレス』のあらすじや感想を紹介しました。

ストーリーをフルで楽しむには、あらかじめ登場人物の整理やあらすじの確認などをしておくことをおすすめします。

普通に面白い作品なので、気になった方はぜひ観てみましょう。

 

『リミットレス』はU-NEXTで観ることができます。U-NEXTは31日間無料お試し中なので、リミットレスだけでなく他の作品も1か月間無料で観れてしまいますよ。

家でゆっくり観れるので、ぜひU-NEXTに登録して人間の未知の世界を楽しみましょう。

 

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

<合わせて読まれている記事>

『リミットレス』を無料で視聴する方法

こんにちは。 映画をこよなく愛する”映画マスター”のオレンジです。 このように思っている人向けの記事 シネマ子映画『リミットレス』を無料で観たい シネマ子おすすめの動画配信サービスが知りたい 未知の世 ...

続きを見る

動画配信サービスおすすめランキング【徹底比較】
動画配信サービスおすすめランキングTOP3【徹底比較】

こんにちは。 映画をこよなく愛する”映画マスター”のオレンジです。 このように思っている人向けの記事 シネマ子映画やドラマ、アニメを自宅でゆったりと観たい シネマ子動画配信サービスの種類が多すぎてどれ ...

続きを見る

応援ポチ、よろしくお願いします!


映画ランキング

-海外映画

© 2021 【映画バイブル】オレンジシネマ Powered by AFFINGER5