出会い系体験談

出会い系でメル友になった女子大生と顔射エッチした体験談

女子大生と顔射エッチ

どうも、とむそんです。

 

今回は、出会い系でメル友として仲良くなった

女子大生と顔射エッチした体験談を紹介します。

(体験談の紹介記事の主語はすべて"X"で統一してます)

女子大生に顔射した体験談を紹介

出会い系ガチユーザーのXは、

本日女性の方から予想外のお誘いが来て

テンションアゲアゲ状態。

 

なんと、某出会い系サイトにてXに

メールをよこしてくれた女性は、

21歳の現役女子大生!

 

その子が通ってる女子大の名前を聞いたところ、

けっこう有名な大学でした。。

頭も良いほうだと思います。

 

しかも、その子はネイティブ並に

英語ペラペラという。。

超ハイスペックな女の子ですね。

 

 

あまりにも出来のいい子だったので、

こんな賢い子でも出会い求めるんだなぁ

とXは少しびっくり。

 

 

しかし、その女子大生の子には

たった1つだけ残念な点が。。

 

実は、その子には彼氏がいるのです。

はあ、彼氏持ちなのに何で

その女性大生は出会い系なんかで遊んでるのか?

とちょっと気になる部分がありますが。。

 

 

まあ、細かいことは気にしない。

Xはその子とメアドを交換して、

電話でも話すように。

 

 

そして、Xはついに

彼女と実際に会う予定をしました。

 

なんと、誘ってきたのは彼女のほうだったんです。

 

メールのやり取りをしていたところ、

「会いたくなっちゃった!」

と彼女から可愛く言われたので、

これは会うしかない!と。

 

 

Xにとっては、出会い系をやる上ではいかに

「この人に会ってみた!

と思わせるかが成功の秘訣。

 

だてに10年以上も出会い系を利用してないだけあって、

女性をその気にさせるのが非常にうまいX。

 

 

 

で、その女子大生とのデートの予定は

純粋なデートコースに決めました。

 

映画鑑賞からの、食事、そして解散

という流れをXは想定しています。

 

 

学校の話や最近の出来事、身内の話や

世間話などをしていたら、知らない人でも

どんどん仲が深まっていくものですが、

 

出会い系で知り合った人とその次に

話すことといえば、やはり下ネタ。

 

健全な男と女なので、下ネタは鉄板ですね。

エロトークしないほうが健全じゃないというのが、

出会い経歴10数年のXの考え。

 

 

で、その女子大生の彼氏さんは、彼女とセックスするとき

いつも自分本位なエッチをしていて、

彼女のほうはいつも逝った振りをしているらしい。

 

彼女はエッチに関して不完全燃焼で、

すっごく欲求不満なのだとか。

 

 

そこで、実際に会ったときに

じっくりと相談に乗るよ、とXが彼女に言ったところ

「ありがと!」

という返事が。

 

 

これはヤレルぞ!

と勝利の確信を得たX。

 

 

 

そして、ついにデート当日。

女子大生とのデートは、予定どおり映画鑑賞のあと

居酒屋へ行きました。

 

彼女は、けっこう酒に強いみたいで、

グイグイ飲んでました。

 

楽しく気楽に酒が飲める相手が

彼女にはいないらしく、ちょっとさみしさを感じてるよう。

 

 

Xは相談に乗る人的なスタンスで話を聞いていたので、

酒が入っていくにつれて彼女が

どんどんマシンガントークで毒を吐いていきました。

 

よっぽど不満がたまってるんだな。。

そう思いつつ、Xは彼女の話の親身に聞きます。

 

 

 

仕事帰りのサラリーマンたちがごった返す時間になって

お店もけっこう混雑してきたので、

「場所移そっか」と切り出したX。

そして、さりげなくホテルへGO。

 

 

彼女は、まったく抵抗することなく

ホテルに付いて行ってくれました。

 

 

部屋に入って、彼女といっしょに

シャワーを浴びて、いよいよベットイン!

 

下を絡ませあって濃厚なディープキスを重ねると、

彼女のアワビは既にびっしょびしょの洪水状態。。

 

そして、Xは彼女にとっても恥ずかしい開脚のポーズを取らせて、

アワビの割れ目をじっくりクンニします。

 

その次は、四つん這いの体勢を取らせて

クンニ&手マン攻撃。

 

そしたら、彼女がものすごい声で

「あぁ~~っ!ダメダメダメ、逝っちゃう!!」

と喘いで、はやくも彼女は逝っちゃいました。

 

 

Xよりも早く昇天した彼女のお口の中に、

Xはギンギンに起った肉棒を突っ込んで

鏡ごしに仁王立ちフェラをかまします。

 

チュパ、チュパ、とイヤらしい音を立てながら

彼女がXのおちんちんをしごき始めました。

 

彼女の上目遣いでバキュームフェラしてる姿が、

めちゃめちゃエロくてイヤらしい。。

 

 

彼女が「入れてっ。。」とちんぽをしごきながら言ってきたので、

Xがそのまま彼女を上にのっけて騎乗位で挿入。

 

彼女のアワビは、愛汁がツーッと

垂れ落ちてくるくらいすんごいグチョグチョでした。

 

 

挿入してハメまくるXですが、

彼女のあそこがめっちゃ締まり良かったので

気持ち良すぎて思わず彼女を押し倒してしまい、

そのまま正常位で激しくバッコンバッコンとピストンを繰り返します。

 

 

すると、彼女がいきなり上半身を起き上がらせてきて、

Xに抱きついて腰をいっしょに振ってきました。

これは、、堪らなく気持ち良かったぁ。。

 

ついにXの肉棒にも限界がきて、我慢できず

暴発しそうになると、彼女が

「口に、、出して。。」と顔射を希望してきました。

 

女の子にお願いされたら出すしかない!

と思ったXは、逝く寸前に

びっちょびちょのイヤらしいおま〇こから肉棒を抜いて

彼女の口の中にドピュッ、とたっぷり発射。

 

 

フィニッシュの後、彼女の口に溜まってる

ザーメンをキレイに取ってあげよう、と思って

Xが彼女にティッシュを渡したところ、

 

「飲んじゃった。。」

と言って彼女が口を開いて見せました。

 

ザーメンを飲んじゃう女子大生、、エロい。。

 

 

 

今回、Xがこの女子大生とのエッチ体験から学んだことは、

彼氏持ちやメル友希望、そして一見無理そうな子でも

エッチできる可能性も十分あるということでした。

 

彼女のほうは、最初は会う気は会う気はなかったみたいで

ずっとメル友のつもりだったらしいのですが、

 

Xとメールのやり取りをしていくうちに

会いたくなったとのこと。

まぁ、そういうケースもあるんですね。

 

 

あと、メル友希望の女の子に限って

めちゃめちゃ可愛い子が多いという。。

 

今までなぜそのような子たちを

毛嫌いしてたのか、、と不思議に思うX。

 

やっぱり、食わず嫌いはダメということですね。

Xは、これからは

どんな子にでも積極的にメールしてみようと決意しました。

本当に出会える出会い系サイトとは?

世の中には女性とまったく出会えない

悪質な出会い系サイトが蔓延してます。

 

そのようなサイトに手を出したが最後、

業者に良いようにハメられて

お金を浪費することになるでしょう。

 

 

また、仮に素晴らしい優良出会い系サイトに

巡り合えたとしても、

正しい使い方が分からない人は

結局また業者のカモにされて終わりです。

 

 

それじゃ悲しいですよね。

でも、本当に出会える優良サイトを見極めて、

正しい攻略法さえ知っていれば、

ちゃんと素人女性と出会えるんです。

 

 

僕は「童貞脱却1万人」を理念にして情報発信してますが、

優良な出会い系サイトを正しい方法で使えば

女性経験がまったくない人でも

あっさり童貞を卒業できると確信してます。

 

そして、童貞卒業者が増えれば日本はポジティブになり、

活気あふれる社会になると本気で思ってます。

 

だからこそ、僕は「童貞脱却1万人」を理念に掲げてますし、

その理念を叶えるベストな手段こそ

出会い系なのです。

 

 

様々な出会い系を使ってきた僕が

本気でオススメする優良出会い系サイトを

分かりやすくレビューしてみました。

 

数分でサクッと読める内容なので、

もし興味あれば読んでみてください。

おすすめ出会い系サイトのレビュー

<記事の内容>

・ワンナイトやセフレ目的の男女が多く集まるおすすめ出会い系サイトとは?

・おすすめ出会い系サイトのほかのサイトとの違いとは?

・おすすめ出会い系サイトのメリットとデメリット

・おすすめ出会い系サイトの料金

・おすすめ出会い系サイトの登録・解約方法

etc・・・

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

もしこの記事が役に立った!と思ってくださった方は、

SNSなどでシェアしていただけると発狂するほど喜びます。

(下のボタンより即シェア可能)

-出会い系体験談
-女子大生

© 2021 出会い系で童貞脱却する理系大学生の物語 Powered by AFFINGER5