出会い系体験談

出会い系で知り合ったパイパン人妻と中出しエッチした体験談

どうも、とむそんです。

 

今回は、出会い系で知り合ったパイパン人妻と

中出しエッチをした体験談を紹介します。

(体験談の紹介記事の主語はすべて"X"で統一してます)

パイパンな人妻に中出しした体験談を紹介

男性Xは、出会い系を利用し初めてから

もう10年になります。

 

で、つい先日、Xはひさしぶりに

出会い系を使って女の子と会ってきました。

 

Xは朝っぱらからパチンコをしてましたが

全く勝てなかったので、

退屈しのぎにでもと、某出会い系サイトの掲示板を覗いていたところ

巨乳人妻を発見!

 

おっぱい大好きなXは興奮して、

すぐに彼女にメールを送りました。

 

しかし、30分以上経っても返信が来なかったので、

あぁ、、冷やかしかよ。。

とガッカリしていたとき、

いきなり彼女からのメッセージが。

 

よっしゃ~っ!

と喜ぶX。

 

しかも、最初からH目的で会ってくれることに。

 

ただ、Xはプロフ画像に写っている彼女の爆乳が

どうしても気になったので、

「写メ送って~」と言ってみたところ

案外すんなりOKしてくれました。

 

それからすぐに、口元だけ手で隠した写メが送られてきたのですが、

超ドストライク!

ということで速攻会うことに。

 

 

近くの駅で待ち合わせして、彼女を待つX。

でも、写メとまったく違う女性が来たら最悪だな~、と

ちょっと不安な気持ちもありました。

 

 

しばらくの間待ってたXですが、

約束の時間になっても全然彼女が現れないので

 

あぁ、やっぱ冷やかしだったのか。。

 

と失望していたその時!

 

「今着きました!」

と彼女のメールが。

 

それで、辺りを見渡してみると、

細身のパンツにセーターを羽織った彼女を発見。

 

しかも、写メ通りのルックス!

セーターの膨らみから察するに、

どうやらXが見込んだ通りかなりの巨乳そうだ。

 

 

Xが「〇〇さん?」と声をかけると、彼女が頷きます。

か、可愛いぃ~。

このとき、Xはすでにフル勃起していました。。

 

 

 

じゃ、さっそく行こっか!と言って

いっしょに近くのラブホへIN。

 

そのホテル、その日に限ってけっこう混んでたので、

唯一空いていた高い部屋に決めました。

おっぱいをどうしても早く拝みたかったので。。

 

 

そのお高い部屋に入ると、彼女が

「まずお風呂入ろっか?」

と言って、お風呂を沸かしにバスルームへ。

 

彼女って、もしかしてプロ?と思うほどに

ラブホとかHとかの流れに慣れてる感じがしましたね。

 

 

で、お風呂が沸くまでの間

たわいもない話をしつつ、

Xは彼女のマシュマロおっぱいを

モミモミと揉んでいました。

 

 

そして、お風呂が沸いて

「お風呂行こう」と彼女が言うので、

Xは彼女といっしょに入浴。

 

上着を脱いだ彼女を見ると、

ホントに爆乳でした!

30代とは思えないほどのハリ。

 

Xもサッと脱いで、

彼女の背後からまたマシュマロおっぱいをモミモミ。

 

あまりにおっぱい揉みまくるので、

「そんなオッパイ好きなの?笑」

と彼女に言われちゃいました。

 

ホント、これでもかというくらい

オッパイ揉んでやりましたよ。

 

お風呂でお互いの体を洗い合ってる時も、

あったか~いお湯に一緒に浸かってる間ももみもみ。

たまにピクッと彼女が反応するのが可愛い。。

 

 

湯船に浸かっていると、彼女が突然

「おっぱいでしごいてあげよっか?」

と彼女が言ってきました。

 

ぜひ!喜んで!

 

ということで、

彼女にパイズリフェラしてもらいました。

 

フル勃起してる自分のおちんちんが

彼女のおっぱいで隠れてしまうほどの超爆乳。

 

彼女のテクニックがすごすぎて、

ガマンできずに思わず発射しちゃいました。

 

「いっぱい出たね~!若いんだから、まだまだ余裕でしょ?」

と言われたので、

「はいっ!」

と即答したX。

 

 

風呂から上がって、体を拭いている時も

Xは背後からおっぱいモミモミ攻撃。

 

この時には、もうすでにXの息子も

回復してたので、彼女のケツに息子をスリスリしてやりました。

 

 

そのあと、ベッドに移って

さらに彼女のおっぱいを堪能していたところ、

 

彼女もだんだんと息遣いが荒くなってきて

「私のもお願い」と言われたので

手で彼女のクリを触ってあげると、

彼女のアソコの毛がまったく無いことに気付きます。

 

思わずXが

「パイパン?」と聞くと、

「今頃気付いたの?!本当におっぱいしか興味無いんだね~笑」

と笑われちゃいました。

 

まさか人妻さんがパイパンだったとは。。

しかも、彼女のパイパンま〇こは

めちゃめちゃ濡れてました。

 

 

「すっごい濡れてるよ?」と言うと、彼女が

「生理前だからね」と言います。

 

 

Xのアソコも100%回復したので、ついに

彼女のパイパンま〇こに挿入しようとすると、

「良い人そうだし、ゴム着けなくても良いよ」

と言われました。

 

 

まさかの生ハメ?!

病気とか大丈夫なのかな、、とか色々考えましたが、

生ハメできるチャンスなんてそうそう無いと思い、

思い切って生挿入。

 

 

やっぱ、ナマは最高に気持ち良い。。

挿入してからすぐ逝きそうになっちゃいました。

 

彼女もけっこう喘ぎ声を出してたので、

けっこう感じてくれてるみたい。

 

で、もう出そう、、と思って

「出るよ!」と彼女に言ったら、

 

彼女がXの腰に足を回してきて

「そのまま出して!」と叫びます。

 

その瞬間、思わず中出ししちゃいました。

彼女も「あ~っ!」と喘ぎながら昇天。

 

 

最後の一滴まで彼女のパイパンま〇この中に

絞る取るように出し切ってから、ちんぽを抜きます。

 

すると、彼女のま〇こから

Xの白くて濃いザーメンがだら~と垂れてきました。

そして、フィニッシュの後

彼女はそのまま寝ちゃいました。

 

 

 

Xはコーヒーを入れて、

ベッドで気持ちよさそうに就寝中の

彼女を見つめていました。

 

寝顔もかわゆい。。

 

そんな彼女を見ていたら

Xもウトウトしてきちゃいました。

 

 

彼女が目を覚ますと、

シャワー浴びにバスルームへ向かいました。

 

Xはそんな彼女の後を追っていって

同じくバスルームに入り、

シャワーを浴びている最中の彼女の後ろからバックで挿入。

 

彼女も、まんざらでもなさそうに

壁に手をつきながら喘ぎ声を出していました。

 

 

Xは、さすがに3回目はなかなかイかなかったので、

彼女の敏感な性感帯を探りながら

ピストンを繰り返して、彼女をイかせてあげました。

 

「もうダメ~!逝っちゃう。。アッ、またぁ」

と、バスルームに彼女の可愛い喘ぎ声が響き渡って、

Xも絶頂を迎えました。

 

 

彼女はバスルームの床に崩れ落ちて

ピクピク痙攣してましたが、

 

Xの方を見るやいなや

肉棒をくわえてお掃除フェラをしてくれました。

 

 

 

これで彼女とのHは終了。

このまま一生お別れ、というのも惜しい気がしたので、

Xは彼女とLINEを交換しました。

 

彼女のほうも、「また誘うね」

と言ってくれました。

 

全体の感想としては、とにかく中出し最高!

 

本当に出会える出会い系サイトとは?

世の中には女性とまったく出会えない

悪質な出会い系サイトが蔓延してます。

 

そのようなサイトに手を出したが最後、

業者に良いようにハメられて

お金を浪費することになるでしょう。

 

 

また、仮に素晴らしい優良出会い系サイトに

巡り合えたとしても、

正しい使い方が分からない人は

結局また業者のカモにされて終わりです。

 

 

それじゃ悲しいですよね。

でも、本当に出会える優良サイトを見極めて、

正しい攻略法さえ知っていれば、

ちゃんと素人女性と出会えるんです。

 

 

僕は「童貞脱却1万人」を理念にして情報発信してますが、

優良な出会い系サイトを正しい方法で使えば

女性経験がまったくない人でも

あっさり童貞を卒業できると確信してます。

 

そして、童貞卒業者が増えれば日本はポジティブになり、

活気あふれる社会になると本気で思ってます。

 

だからこそ、僕は「童貞脱却1万人」を理念に掲げてますし、

その理念を叶えるベストな手段こそ

出会い系なのです。

 

 

様々な出会い系を使ってきた僕が

本気でオススメする優良出会い系サイトを

分かりやすくレビューしてみました。

 

数分でサクッと読める内容なので、

もし興味あれば読んでみてください。

おすすめ出会い系サイトのレビュー

<記事の内容>

・ワンナイトやセフレ目的の男女が多く集まるおすすめ出会い系サイトとは?

・おすすめ出会い系サイトのほかのサイトとの違いとは?

・おすすめ出会い系サイトのメリットとデメリット

・おすすめ出会い系サイトの料金

・おすすめ出会い系サイトの登録・解約方法

etc・・・

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

もしこの記事が役に立った!と思ってくださった方は、

SNSなどでシェアしていただけると発狂するほど喜びます。

(下のボタンより即シェア可能)

-出会い系体験談
-人妻

© 2021 出会い系で童貞脱却する理系大学生の物語 Powered by AFFINGER5