海外映画

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』のあらすじ【ネタバレ無し】

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』のあらすじ・ネタバレ

出典 映画.com

こんにちは。

映画をこよなく愛する”映画マスター”のオレンジです。

このように思っている人向けの記事

シネマ子
映画『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』を観る前に大まかな内容を知っておきたい
シネマ子
『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』の感想を聞きたい

 

この記事の内容

・『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』の基本情報

・『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』のあらすじ

・『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』の感想

この記事では、超絶マジック映画の2作目『グランド・イリュージョン 見破られたトリックのあらすじや感想などを書いています。

この記事を読めば、『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』の内容をしっかり把握できるようになりますよ。

 

【執筆者紹介】

・オレンジ@映画通の理系大学生

・毎日1本の映画を観るほどの映画好き

・総鑑賞作品数:数え切れません

 

今作では、前作をも凌ぐ超絶イリュージョンが繰り広げられます。

前作を観た人なら、絶対に観ておきたい作品です。

 

ダニエル、メリット、ジャック、ルーラ、ディランの5人は、新たに「ザ・ホースメン」を結成します。

ザ・ホースメンは、中国マフィアのボス「ウォルター」の陰謀に巻き込まれていきます。

 

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』の作品情報

公開:2016年

上映時間:130分

原題:Now You See Me 2

監督:ジョン・M・チュウ

日本興行収入:データ無し

世界興行収入:3.349億ドル

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』の登場人物

「ホースメン」メンバー

主人公:ダニエル・アトラス(俳優:ジェシー・アイゼンバーグ)・・・凄腕マジシャン。ディランよりも自分が「ホースメン」のリーダーにふさわしいと思っている。

メリット・マッキニー(俳優:ウディ・ハレルソン)・・・催眠術に長けたメンタリスト。昔、弟のチェイスに有り金を奪われて逃げられた。

ジャック・ワイルダー(俳優:デイヴ・フランコ)・・・トランプカードを巧みに操るカード使い。

ルーラ(女優:リジー・キャプラン)・・・今作で新たに「ホースメン」に加わった女性。ダニエルをも欺くマジックの腕前を持つ。

ディラン・ローズ(俳優:マーク・ラファロ)・・・FBI捜査官であり、「ホースメン」のリーダー。父シュライクの因縁であるサディアスを恨んでいる。

主要登場人物

ウォルター・メイブリー(俳優:ダニエル・ラドクリフ)・・・マカオのマフィアのボスであり、天才エンジニア。巨大IT企業「オクタ社」のICチップを狙う。

サディアス・ヴラッドリー(俳優:モーガン・フリーマン)・・・元マジシャンで、今はマジックのタネ明かし師として活動中。

チェイス・マッキニー(俳優:ウディ・ハレルソン)・・・メリットの弟で、催眠術に長けたメンタリスト。ウォルターと協力して「ホースメン」を狙う。

アーサー・トレスラー(俳優:マイケル・ケイン)・・・保険業界の大物。

リー(俳優:ジェイ・チョウ)・・・マカオのマジック商人。

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』のあらすじ

相関図

以下が今作の相関図です。

登場人物の関係を分かりやすくまとめたので、参考にしてみてください。

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』相関図

ディランの回想

30年前、ディランの父シュライクは自分の名誉を取り戻すための金庫脱出マジックに挑戦しようとしています。

(シュライクはサディアスによってタネを明かされ、マジシャンとしての名声を失っていた)

まだ小さな子供だったディランは、父を心配そうに見ています。

シュライクは「袖の中に奥の手を隠してあるから、心配ない」とディランに言います。

シュライクの入った金庫が川に沈み、5分が経ちました。

でも、シュライクは川から上がってきません。

シュライクは、金庫脱出に失敗して死んでしまったのです。

(金庫が不良品だったため、シュライクは金庫から脱出できなかった。前作参照)

「アイ」との会話

ダニエルは、地下の部屋で「アイ」と音声のみで会話します。

(アイとは全マジシャンが憧れる存在。優れたマジシャンを集めて超絶イリュージョンに挑戦させる。)

ダニエルは、「もう身を隠して1年経った今、ディランの指示にもうんざりだ。」と言います。

彼は、ディランがリーダーであることに不満を持っているようです。

するとアイは、「思うままにやれ」と言います。

そしてアイに「去れ」と言われ、ダニエルはその部屋を去ります。

「ザ・ホースメン」の結成

ホースメンのリーダーでありFBI捜査官のディランは、FBI本部で「ホースメン」の捜索をしている振りをします。

ダニエルが自宅に戻ると、一人の女性が侵入していました。

その女性はルーラ。

ルーラは、ダニエルに拘束されるも知らぬ間に消えてしまいます。

ディランに呼ばれたダニエル、メリット、ジャックは、建物に集合します。

そこには、ディランとルーラがいました。

ルーラーは、フォー・ホースメンを脱退したヘンリーの代わりとして、ディランがスカウトしました。

これで新たな「ザ・ホースメン」の結成です。

ザ・ホースメンのミッション

ディランは、超巨大IT企業「オクタ社」とそのCEO「オーウェン」について話します。

パートナーのウォルターは1年前に死にました。

オクタ社は次世代型携帯の発売後、利用者の個人情報を闇市場にばらまく計画を立てています。

そこで、「アイ」はそれを暴露することに決めました。

今回のザ・ホースメンのミッションは、オーウェンのプレゼンを乗っ取ること。

オクタ社に侵入

ダニエル達は警備員や給仕係、シェフに変装し、オクタ社に侵入します。

ディランは、無線でダニエル達に指示を送ります。

警備員に変装したダニエルは警備室に侵入し、サーバーをハッキングします。

シェフに変装したルーラは腕を大ケガした振りをして、パーティ会場の注目を自分に向けさせます。

その隙にメリットがCEOオーウェンに接触して、自分の指示に従うよう催眠をかけます。

そして、オーウェンのプレゼンが始まります。

プレゼンを乗っ取ったが…

メリットに催眠を掛けられたオーウェンは、メリットの指示に従って話します。

オーウェンの「僕のウソを暴くためにやってきた、偉大なマジシャンたちです」の言葉と同時に、ダニエル、メリット、ルーラの3人がステージに登場します。

ダニエル達が演説をしている最中、FBIがオクタ社に乗り込んできます。

さらに、ダニエル達がハッキングしたプレゼンが別の何者かにハッキングされます。

その謎の人物は、事故で死んだはずのジャックがまだ生きていること、そしてFBI捜査官のディランがザ・ホースメンの一員であることを暴露します。

正体がばれたディランはFBIに拘束されますが、マジックを使って何とかFBIから逃げ切ります。

ダニエル、メリット、ジャック、ルーラの4人は、用意しておいた逃走用のシューターに滑り込みます。

ニューヨークから中国に瞬間移動

そのシューターはトラックに通じているはずでしたが、何と中国マカオの中華料理店につながっていました。

つまり、ダニエル達はニューヨークから中国まで一瞬で移動したことになります。

その中華料理店にはメリットの弟「チェイス」がいました。

チェイスの周りには中国マフィアが付いています。

ダニエル達は、マフィアの車に詰め込まれます。

ディランとサディアス

ザ・ホースメンの集合場所に1人で来たディランの元に、1本の電話がかかってきます。

その電話の主は、牢獄中のサディアスでした。

サディアスは、ザ・ホースメンの居場所を知っているようです。

ディランは「みんなはどこだ」と問いますが、サディアスは「電話では言えない」と話します。

サディアスは、「こっちの駒は動かした。次はそっちの番だ。」と言って電話を切ります。

チェイスの催眠

車の中で、メリットが「どうやってNYからマカオに移した?」とチェイスに尋ねます。

チェイスはヒントを語ります。

1か月前、チェイスは宅配ピザ屋の振りをしてメリットの家に行き、メリットに催眠をかけました。

そしてチェイスはメリットからダニエル達の個人情報を盗み出し、マフィアのボスに渡しました。

ダニエルが「メリットの家はなぜ分かった?」と聞きますが、チェイスはそのことに関しては教えてくれません。(後に判明)

NYからマカオへの瞬間移動のタネ明かし

ダニエル達はマフィアのアジトに連れ込まれ、ボスに面会します。

そのボスは、何と死んだはずのウォルター(オーウェンの元パートナー)でした。

ウォルターは、どうやってニューヨークからマカオにダニエル達を移したか、そのタネを明かします。

NY - マカオ間の瞬間移動のタネ明かし

・盗んだ個人情報を使ってダニエル達の行動を読んだ。

・ダニエル達が通ったシューターは偽物で、本物は右隣にあった。
(ダニエル達は逃走に必死だったため疑いもせず偽のシューターに飛び込んだ)

・偽シューターでダニエル達は催眠をかけられ、眠っている間にマカオまで運ばれた。

ウォルターの命令

かつてウォルターとオーウェンは「科学で本物のマジックを作ること」を目標としていました。

しかし、オーウェンはウォルターを陥れ、オクタ社から追放しました。

オーウェンは現在、世界中のシステムをコントロールできるICチップの手柄を独り占めにしています。

ウォルターは、「そのチップが競売にかけられるから、盗んで来い」とダニエル達に命令します。

メリット、ジャック、ルーラは断りますが、ダニエルが承諾して、結局チップ強奪を引き受けます。

ディランとサディアスの面会

ディランはサディアスが収監されている刑務所を訪れ、彼と面会します。

サディアスは、「ザ・ホースメン」のメンバーを探す代わりに自分を脱獄させることを要求します。

そして、ディランはサディアスの要求を呑み、FBI捜査官の権限で彼を脱獄させます。

イヨンのマジック店

ダニエル達4人は最古のマジック洋品店「イヨン」を訪れます。

ダニエルは、「たとえICチップを盗んでも、ウォルターは自分たちを開放してくれない」と考えています。

そこでダニエルは、「チップを”アイ”に渡してマカオから逃がしてもらう」という計画を立てます。

イヨンのマジック店には店主のリーとその祖母がいました。

ダニエルは、チップ強奪のためのマジック用品を発注します。

ダニエルは”アイ”にこっそり電話します。

そして”アイ”は、「市場でチップを渡せばマカオから逃がす」という約束をダニエルと交わします。

ディランはサディアスを許さない

ジェット機の中で、ディランとサディアスが会話します。

サディアスは「私はシュライクを殺してない」と言います。

しかしディランはサディアスを信じず、サディアスに高圧的な態度を取ります。

ICチップ強奪の下準備

ダニエル達はチップを盗み出すためのトランプカードの特訓をします。

バイヤー向けのチップの下見会には、南アフリカのギャング「ハネス」と数人の部下が参加する予定。

ダニエル達は、彼らに変装してチップ強奪を企てます。

カジノ会場で、メリットはハネスに催眠をかけます。

ジャックがカジノ警備員に「あいつらはスリだ」と言い、ハリスの部下達を足止めします。

ICチップを盗み出せ

ダニエル達はチップが保管されている「マカオ科学館」に向かいます。

メリットに催眠をかけられているハリスは、「下見は部下たちに任せる」と科学館の館長に言います。

そしてハリスの部下に変装したダニエル達は、科学館の中に入ります。

財布などを預けて金属探知機を通過し、チップ保管室に入ります。

メリットがくしゃみをして警備員や館長の注意を引いている隙に、ジャックがシステムの真下に侵入してチップを偽物とすり替えます。

しかし、ダニエル達を怪しく思った館長が、身体検査を命じます。

トランプカードの特訓のおかげで、ダニエル達はICチップを巧みに操って警備員の目を欺きます。

しかし、チップは金属で出来ているため、このままでは金属探知機に引っかかってバレてしまいます。

そこで、ジャックが「僕の財布を預けていたよね?」と警備員に言い、財布を金属探知機の外に通してもらいます。

その隙を狙って、メリットがチップを金属探知機の外に飛ばします。

チップと財布が同時に金属探知機を通り、警報が鳴ります。

警備員は「財布の金属が探知された」と思っているので、チップは無事バレずに盗み出せました。

シュライクの腕時計

サディアスの案内の元、ディランは「イヨンのマジック店」を訪れます。

奥に進むと、シュライクのマジック用品が置かれていました。

リーの祖母が、シュライクの遺品である腕時計「マジックの奥の手として使っていたもの」をディランに渡します。

ディランはその腕時計を受け取ります。

その間に、いつの間にかサディアスが消えていました。

サディアスは「次は君の番だ」という紙切れを残しています。

ダニエルとディランの別れ

ダニエルは”アイ”が指定した市場に行きます。(チップを渡して逃がしてもらうため)

そこにディランがやって来ます。

しかしダニエルは「もうあんたはリーダーじゃない」と言い、ディランを突き放します。

そしてディランも「分かった」と言って立ち去りました。

 

この続きのストーリー(ネタバレ)を見たい人は、以下の記事をチェック!

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』のネタバレを見る

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』の感想

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』の感想

出典 映画.com

前作よりも驚愕のイリュージョン!

前作よりもさらにマジックがグレードアップしてました。

特にテンション上がったのが、ダニエルが雨をストップさせたマジックです。

ザーザーと降ってた雨が一瞬にして止まった時、鳥肌が立ちました。

そのトリックはいたってシンプル。

でも、少ししか説明されてなかったので、映画を観るだけではトリックは分からないかもしれません。

カードマジックがスゴい!

ICチップを盗む際に魅せたマジックがも見どころの1つです。

警備員にバレないよう、ザ・フォースメンのメンバー同士でICチップを高速で飛ばし合うシーンがあります。

言葉では上手く伝えづらいですが、とにかくスゴイ技の連続でした。

超人じゃないと出来ないカードマジックです!

「警備員にバレないか」とずっとハラハラドキドキしていました。

そのくらい臨場感がすごかったです。

このマジックの凄さは実際に映画を観ないと伝わらないと思うので、ぜひ映画で超人マジックを堪能してください!

誰もが騙されるラストフィナーレ

ラストフィナーレには騙されました笑

絶体絶命の場面での大どんでん返しは、さすがフォースメンだなと思いました。

この映画の見どころは、最後の最後で全てのトリックが明かされるところです。

ラストフィナーレで騙されない人はいないと思うので、思う存分トリックに引っかかって下さい!笑

全ての謎が明かされるストーリー

前作から異様な存在感を醸し出していたタネ明かし師のサディアス

今作で、ついに彼の正体が暴かれました。

サディアスとシュライクの関係は、とても意外なものでした。

「アイ」の正体もついに暴かれます。

全てを知った後は、「ストーリーそのものに騙されていた」ような感覚に陥ります。

この映画のストーリー自体が、もはや一大イリュージョンです。

前作を観ていないとストーリーは楽しめない

今作のストーリーは、前作を観た人にしか理解できないと思います。

前作と今作のストーリーは繋がっているからです。

イリュージョン自体は1作目を観ていなくても楽しめますが、ストーリーもこの映画の見どころの1つ。

フルにこの作品を楽しみたい人は、絶対に前作『グランド・イリュージョン』は観ておくべき!

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』のあらすじ【ネタバレ無し】まとめ

今回は、超絶マジック映画の2作目『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』のあらすじや感想を紹介しました。

雨を止めるマジックやラストフィナーレの大どんでん返しは興奮必死です。

誰もが最後に騙されるストーリーなので、推理は不可能!

この映画を楽しむには、前作『グランド・イリュージョン』をあらかじめ観ておきましょう。

 

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』はU-NEXTで観ることができます。U-NEXTは31日間無料お試し中なので、グランド・イリュージョンだけでなく他の作品も1か月間無料で観れてしまいますよ。

家でゆっくり観れるので、U-NEXTに登録して驚愕マジックを楽しみましょう。

 

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

<合わせて読まれている記事>

動画配信サービスおすすめランキング【徹底比較】
動画配信サービスおすすめランキングTOP3【徹底比較】

こんにちは。 映画をこよなく愛する”映画マスター”のオレンジです。 このように思っている人向けの記事 シネマ子映画やドラマ、アニメを自宅でゆったりと観たい シネマ子動画配信サービスの種類が多すぎてどれ ...

続きを見る

グランド・イリュージョンまとめ
『グランド・イリュージョン』シリーズまとめ【あらすじやネタバレ】

こんにちは。 映画をこよなく愛する”映画マスター”のオレンジです。 ここでは、映画『グランド・イリュージョン』シリーズに関する記事をまとめています。 気になる記事をご覧ください。 目次1 『グランド・ ...

続きを見る

応援ポチ、よろしくお願いします!


映画ランキング

-海外映画

© 2021 【映画バイブル】オレンジシネマ Powered by AFFINGER5