海外映画

『ダイバージェントNEO』のあらすじを解説【ネタバレ無し】

出典 映画.com

こんにちは。

映画をこよなく愛する”映画マスター”のオレンジです。

このように思っている人向けの記事

シネマ子
映画『ダイバージェントNEO』を観る前に大まかな内容を知っておきたい
シネマ子
『ダイバージェントNEO』の感想を聞きたい

 

この記事の内容

・『ダイバージェントNEO』の基本情報

・『ダイバージェントNEO』のあらすじ

・『ダイバージェントNEO』の感想

この記事では、ベストセラー小説が原作の人気シリーズ2作目『ダイバージェントNEOのあらすじや感想を紹介します。

この記事を読めば、『ダイバージェントNEO』の内容をしっかり把握できるようになりますよ。

 

【執筆者紹介】

・オレンジ@映画通の理系大学生

・毎日1本の映画を観るほどの映画好き

・総鑑賞作品数:数え切れません

 

今作は、前作『ダイバージェント』の続きから始まります。

ストーリーの結末では、ビックリする事実が判明するので必見です。

”博学”、”平和”、”高潔”、”勇敢”、”無欲”のどの派閥にも属さない「ダイバージェント(異端者)」。

彼らは、”博学”のリーダーであるジェニーンの手によって全滅の危機を迎えようとしています。

『ダイバージェントNEO』の作品情報

公開:2015年

上映時間:119分

原題:Insurgent

監督:ロベルト・シュベンケ

日本興行収入:データ無し

世界興行収入:2.973億ドル

『ダイバージェントNEO』の登場人物

主人公:トリス(女優:シェイリーン・ウッドリー)・・・複数の派閥の性質を併せ持つ異端児(ダイバージェント)。”勇敢”派閥から脱走した。

フォー(俳優:テオ・ジェームズ)・・・トリスと同じく、ダイバージェント。トリスと一緒に”勇敢”から脱走した。

ケイレブ・プライアー(俳優:アンセル・エルゴード)・・・トリスの兄。元”博学”だが、トリス、フォーと共に行動する。

ピータ―・ヘイズ(俳優:マイルズ:テラー)・・・元”勇敢”の嫌味な男。”勇敢”から脱走後、トリスたちと行動を共にする。

イブリン・ジョンソン(女優:ナオミ・ワッツ)・・・フォーの母親。夫マーカスの暴力が原因で”無欲”を去り、”無派閥”のリーダーとなった。

ジェニーン・マシューズ(女優:ケイト・ウィンスレット)・・・”博学”のリーダー。”無欲”から政権を奪い、実質的トップの座に立った。

『ダイバージェントNEO』のあらすじ

相関図

以下が今作の相関図です。ダイバージェント、”無派閥”、”博学”、分裂した”勇敢”の関係性を分かりやすくまとめたので、参考にしてみてください。

ダイバージェントNEO相関図

”博学”が支配する世界

フェンスに囲まれたこの世界では、”勇敢”、”博学”、”高潔”、”平和”、”無欲”の5つの派閥に分けられています。

フェンスの外の世界は過去の戦争によって滅び、人類はフェンスの中にしか存在しません。

そんな世界で、”博学”のリーダー「ジェニーン」は”無欲”から無理やり政権を奪い、自身がトップに立ちました。

(前作で、ジェニーンは”勇敢”を洗脳し、”無欲”を襲わせて政権を掌握しました。)

ジェニーンはその”無欲”襲撃事件をダイバージェントのせいに仕立て上げ、世間に「ダイバージェントは敵だ」と伝えます。

”勇敢”のリーダー「エリック」は、ジェニーンが探し求めていた「箱」をトリスの両親の家で発見し、ジェニーンに届けます。

ジェニーンが手に入れた「箱」の中身とは

ジェニーンは、ずっと探していた箱を見つけました。

その箱には、未来に関する祖先からのメッセージが入っているとのこと。

ジェニーンは、ダイバージェントはいずれ世界を崩壊させると考えており、ダイバージェントの撲滅を目論んでいます。

そして、この箱があればそれが可能だと彼女は言います。

ただし、この箱を開けられるのはダイバージェントだけなので、彼女は”勇敢”の武装集団にダイバージェント狩りを命じます。

”平和”での暮らし

トリス、フォー、ピータ―は”勇敢”を抜け出し、ケイレブは”博学”を抜け出し、”平和”の生活領域に身を潜めて暮らしています。

平和な暮らしをしているその村に、突然”勇敢”の軍隊が侵入してきます。ダイバージェント狩りです。

トリス達4人は建物に身を潜めていましたが、ピータ―が「ここにいるぞ!」と大声でエリックに伝えます。

ピーターは、自分だけ助かって”勇敢”に再び入れてもらおうと考えたのです。

トリス、フォー、ケイレブは建物の窓から出て”勇敢”の軍隊から逃げます。

向こうから列車がやってきたので、トリス達3人は列車に飛び移り、何とか”勇敢”から逃れることができました。

”無派閥”とフォーの関係

列車の貨物室の中には、”無派閥”の人達が乗っていました。

トリス達は”無派閥”と抗争になりましたが、フォーが「トビアス・イートン」と自分の本名を言うと、”無派閥”が攻撃を止めました。

そして彼らは、トリス達を”無派閥”のアジトに招待します。

”無派閥”のリーダーは、死んだと思われていたフォーの母「イブリン」でした。

”無派閥”は戦争の準備は既に整っており、イブリンはジェニーンを倒すために同盟を組もうとフォー達に呼びかけます。

フォーは、過去に自分を捨てて逃げたイブリンを信用できず、同盟を反対します。

”高潔”の本部

”勇敢”のかつての仲間が”高潔”の本部に隠れていると知ったトリス達は、翌日に”高潔”の本部へ向かいます。

しかし、トリス達に付いていけないと思ったケイレブは、トリス、フォーとの同行を拒否します。

”高潔”の本部で、トリスとフォーは”勇敢”のメンバーと再会します。(”博学”に付いてない側のメンバー)

トリスの友人のクリスティーナやトーリもいました。

しかし、トリスとフォーが本部の建物に入ると、”高潔”に拘束されてしまいます。

”高潔”の人達は、「ダイバージェントが”無欲”を襲撃した」と思っています。

フォーは自分たちの無実を証明するために、「自白セラムを打ち込め」と”高潔”のリーダーに言います。

自白セラム

まずフォーが自白セラムを打ち込まれ、「”無欲”の襲撃を指示したのはジェニーン」という真実を”高潔”、”勇敢”の人達の前で口にします。

これでダイバージェントの無実は証明されました。

続いて、トリスが自白セラムを打ち込まれます。

しかしトリスは、「銃撃戦の最中に友人のウィルを殺してしまった」という秘密だけはクリスティーナの前で言いたくありませんでした。

トリスは自白セラムに抗いますが、その秘密をクリスティーナ含む皆の前で暴露します。

シミュレーション

一方その頃、ジェニーンは箱を開けるために、ダイバージェントを使って「シミュレーション」を行っていました。

ダイバージェントがの各派閥のシミュレーションに全て合格することで、その箱は開きます。

しかし、どのダイバージェントも全ての派閥のシミュレーションを突破することができず、途中で死んでしまいます。

ジェニーンは「強力なダイバージェントが必要だ」と考え、ダイバージェント狩りを加速させます。

”勇敢”武装集団の襲撃

トリスが屋上で”勇敢”の仲間と話していると、突然別のビルから”勇敢”の武装集団が発砲してきました。

トリスは建物の中に逃げ込みますが、エリック率いる武装集団に捕まってしまいます。

エリックは、特殊な装置を使ってトリスのダイバージェントとしての強さを測ります。

すると、「ダイバージェント100%」という結果が出ました。つまり、トリスこそジェニーンが探していた逸材だったのです。

エリック達がトリスを連行しようとすると、フォーと”勇敢”の仲間達がエリック達を襲撃し、トリスを開放しました。

そして、フォーはエリックを銃殺しました。

ピーターとジェニーン

ジェニーンの元に、トリス達を裏切ったピータ―がやってきます。

ピーターは、「政治の重要ポストに就きたい」とジェニーンに言います。

ジェニーンは、その要求を呑む代わりに、トリスを拘束する方法をピータ―から聞き出します。

ピーターは、「トリスは情に弱いから、そこを突けばトリスを捕えられる」と話します。

トリスをおびき出す罠

”無派閥”のアジトで、突然”勇敢”の仲間達3人が「トリスを引き渡さないと、毎日1人が死ぬ」と話し始めます。

そして、その3人は飛び降り自殺しようとします。

実は、”勇敢”のメンバーには発信機能付きのセラム注入器が仕込まれていました。

トリスをおびき出すために、ジェニーンはトリスの仲間を洗脳して毎日自殺させる策を講じたのです。

トリスは2人の自殺は阻止できましたが、もう1人は高い位置から飛び降りて死んでしまいます。

トリスは仲間を死なせたくない一心で、翌日ジェニーンのいる”博学”本部へ自ら出頭します。

”勇敢”シミュレーション

トリスが1人で出頭したことを知ったフォーは、”無派閥”のアジトを出て”博学”本部に向かいます。

トリスはシミュレーション室に入れられます。

兄ケイレブが再び”博学”に戻ったことを知ったトリスは唖然とします。

トリスは、箱を開けるためのシミュレーションにかけられます。

まずは”勇敢”のシミュレーション。幻覚の中で、トリスは火が燃え盛り、空を滑空する家から母の救出を試みます。

トリスは見事母を救出し、”勇敢”シミュレーションを突破します。

”高潔”、”博学”シミュレーション

幻覚の中で、トリスは母に自分の本当の想いを打ち明けます。これで”高潔”シミュレーションもクリア。

突然シミュレーション室が襲撃され、フォーがトリスを連れ去ります。

これは現実だと思っていたトリスでしたが、フォーのささいな一言でこれも幻覚だと気付きます。

幻覚を見破ったため、”博学”シミュレーションも突破します。

その幻覚の中で裏切り者のピーターの命を救ったことで、”無欲”のシミュレーションも既にクリアしていました

残るは”平和”のシミュレーションのみ。

”平和”シミュレーション

ジェニーンは一旦シミュレーションを中断させ、トリスを休ませます。

兄ケイレブは、「両親があの箱を家に隠していたために、大勢が死ぬことになった」とトリスに言います。

そしてトリスは再びピータ―達にシミュレーション室へ連れていかれます。

その途中、ピーターはトリスに何か薬をを打ち込みます。

さらに、トリスはフォーが閉じ込められているのを目にします。

トリスはフォーの解放をジェニーンに要求しますが、ジェニーンはトリスの両親のことを話してトリスを挑発します。

ジェニーンの挑発にキレたトリスは、ジェニーンに襲い掛かります。

しかし、これは”平和”シミュレーションの幻覚でした。

平和的行動を取らなかったトリスは”平和”シミュレーションに失敗し、そのまま現実でも命を落としてしまいます…

 

この続きのストーリー(ネタバレ)を見たい人は、以下の記事をチェック!

『ダイバージェントNEO』のネタバレを見る

『ダイバージェントNEO』の感想

シミュレーション

出典 映画.com

分かりやすいストーリーが魅力!

前作の続きから始まる今作の物語は、より深みのあるストーリーとなっています。

話の内容はわかりやすかったので、とても気軽に楽しめます。

ただし、前作を見ていないとストーリーを理解できないと思うので、まずは前作『ダイバージェント』を観ましょう。

妙に現実感のある世界観

前作では”勇敢”、”博学”、”無欲”が中心のストーリーでしたが、今作はそれら3つの派閥に加えて”平和”、”高潔”、そして”無派閥”も登場します。

この映画を観ていて、”博学”と”高潔”の違いがよく分からないなと思いました。

”博学”は知識が豊富な「科学者」のようなもの、”高潔”は事実をもとに正論を述べる「弁護士」のようなものなのかなと思います。

どちらも「賢い」という意味では、似たような部類に入りますが、前作から明らかに”博学”が悪役ですね。

”博学”のリーダー「ジェニーン」が政権を掌握し、世界を支配しようとする姿はまさに「独裁者」そのもの。

この世の縮図にも見えてきますね。「賢い者」が「体力のある者」を従えるという、現代社会の構図そのものです。

その点では、ストーリー内容は妙にリアリティがありましたね。

シミュレーションの場面が面白い!

「シミュレーション」などSF要素も満載でとても面白かったです。

用語解説

シミュレーションとは、ジェニーンが箱を開けるために、トリスに受けさせた試練のこと。

シミュレーションを受けると、各派閥の試練ごとに特有の幻覚を見せられる。

"勇敢"シミュレーションでは勇敢さが見られたり、”博学”シミュレーションでは論理的思考力・洞察力が見られたりと、それぞれの派閥ごとに試練の内容が異なる。

全ての派閥のシミュレーションをクリアすることで、箱が開く仕組みになっている。

トリスがシミュレーションを受ける場面は、どれが現実でどれが幻想か分からないので頭が混乱しそうでした笑

フォーと母親の関係に注目

フォーと母「イブリン」の間の複雑な人間関係も注目のポイントです。

イブリンは過去にフォーを捨てて姿を消したのですが、彼女が敵なのか味方なのかよく分からないです。

結局同盟を組んでフォーやトリスに協力することになりますが、次回作でのイブリンの行動には注目して観たいですね。

結末にビックリ

物語の結末で箱が開いた時、私はそのメッセージ内容にとても驚きました。ワクワクが止まらなかったです!

これは次回作も見るしかないな!」と思いました。

今作の結末を見たら、続きを見ずにはいられないと思いますよ。

『ダイバージェントNEO』のあらすじを解説【ネタバレ無し】まとめ

今回は、大ベストセラー原作の第2作目『ダイバージェントNEO』のあらすじや感想を紹介しました。

第1作目を観た人であれば、必ず見ておきたい作品です。

 

『ダイバージェントNEO』はU-NEXTで観ることができます。U-NEXTは31日間無料お試し中なので、ダイバージェントだけでなく他の作品も1か月間無料で観れてしまいますよ。

家でゆっくり観れるので、ぜひU-NEXTに登録して独特な世界観を楽しみましょう。

 

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

<合わせて読まれている記事>

動画配信サービスおすすめランキング【徹底比較】
動画配信サービスおすすめランキングTOP3【徹底比較】

こんにちは。 映画をこよなく愛する”映画マスター”のオレンジです。 このように思っている人向けの記事 シネマ子映画やドラマ、アニメを自宅でゆったりと観たい シネマ子動画配信サービスの種類が多すぎてどれ ...

続きを見る

ダイバージェントまとめ
『ダイバージェント』シリーズまとめ【あらすじやネタバレ】

こんにちは。 映画をこよなく愛する”映画マスター”のオレンジです。   ここでは、映画『ダイバージェント』シリーズに関する記事をまとめています。 気になる記事をご覧ください。 目次1 『ダイ ...

続きを見る

応援ポチ、よろしくお願いします!


映画ランキング

-海外映画

© 2021 【映画バイブル】オレンジシネマ Powered by AFFINGER5